2017年9月9日土曜日

第41回全少山梨県大会組合せ 速報!

「平成29年度第41回全日本少年サッカー大会」山梨県大会
日程:平成29115()12()19()26()、予備日18()
※組み合わせ抽選は9月9日(土)評議員会終了後同会場にて実施され、参加71チームの組合せが決定いたしました。
【2017第41回全日本少年サッカー大会山梨県大会組み合わせ】
■大会要項 ■注意事項 ■メンバー表(兼エントリー票)
■会場注意事項(各会場)

2017年8月23日水曜日

2017 第41回関東大会試合結果

大会名:2017フジパンCUP第41回関東少年サッカー大会in栃木
平成29年8月19日(土)・20日(日) ※「大会最終結果」PDF
今回からフジパングループに特別協賛して頂き、テレビ中継等含め色々な企画で開催しました。選手たちにとって一味違う大会になったと思います。また大会の模様が下記日程で放映されます。今回は決勝戦の他、大会を通して各チームの模様、ホテルでの生活の一部等、色々な角度からの大会の模様を放送します、是非ご覧ください(石原)
放送日時:平成29918日(月・祝)午前10051100
放送局:テレビ東京 提  供:フジパングループ

【8月20日・順位トーナメント】
1位トーナメント
 優勝:レジスタFC(埼玉)
 準優勝:wingsU-12TOP(千葉)
 第3位:エクセレントフィートFC(埼玉)
2位トーナメント 1位:FC日立 2位:江南南SS
 1回戦 〇Uスポーツ 0-0(2PK1) ともぞうSC
 2回戦 ●Uスポーツ 0-1(0-1)(0-0) FC日立
 1回戦 ●VF甲府U-12 0-1(0-0)(0-1) 江南南SS
3位トーナメント 1位:川崎フロンターレ 2位:古河ジュニアSC
 1回戦 ●山梨SSS 0-5(0-3)(0-2) 川崎フロンターレ

【8月19日・予選リーグ】
Aブロック

 栃木SCJr(栃木①)川崎フロンターレ(神奈川②)三菱養和巣鴨(東京③)
Bブロック
 山梨SSS(山梨③)wingsU-12TOP(千葉①)PALAISTRAU-12(群馬②)
 ●1-7(0-4)(1-3)wingsU-12 ●0-4(0-1)(0-3)PALAISTRAU-12
 予選3位
Cブロック
 江南南(埼玉②)カルペソール湘南(神奈川③)東京ヴェルディ(東京①)
Dブロック
 ばらきSC(茨城①)VF甲府U-12(山梨②)御厨FC(栃木③)
 〇1-0(0-0)(1-0)ばらきSC △0-0御厨FC
 予選2位
Eブロック
 エクセレントFC(埼玉③)高崎K2(群馬①)FC日立(茨城②)
Fブロック
 パサニオール誉田(千葉②)高崎FC(群馬③)バディーSC(神奈川①)
Gブロック
 Uスポーツクラブ(山梨①)JACPA東京(東京②)古河ジュニア(茨城③)
 ●1-2(1-1)(0-1)JACPA東京FC 〇5-2(4-0)(1-2)古河ジュニア
 予選2位
Hブロック
 CIイレブン(千葉③)レジスタFC(埼玉①)ともぞうSC(栃木②)

2017年8月8日火曜日

2017 第7回北関東大会試合結果

《 tonan第7回北関東(関東外環)U-12サッカー大会IN GUNMA
1日目予選リーグ 結果
A組 レドンドFC 予選1位
〇1-3FC中村 ●1-2とりで倶楽部ドリーム 〇2-1PALAISTRA
B組 塩山サッカースポーツ少年団 予選1位
〇2-1JFCアミスタ市貝 〇3-2FC LAZOS MITO 〇4-1伊勢崎SFCイレブン
C組 FCラーゴ河口湖 予選3位
●1-2上松山クラブ ●0-3鹿島アントラーズつくば △1-1妙義ジュニアSC
D組 中道セレソンSS
〇1-0ヴェルフェたかはら那須 〇2-1大野原SSS ●1-6前橋ジュニア

2日目 順位別トーナメント
1位パート REDONDOFC●2-6鹿島アントラーズつくば
1位パート 塩山SSS●1-2ヴェルフェたかはら那須U-12
3位パート FCラーゴ河口湖●0-1とりで倶楽部ドリーム
3位パート 中道セレソン●0-6JFCアミスタ市貝

1位パート ①ヴェルフェたかはら那須 ②鹿島アントラーズつくば ③塩山SSS ④REDONDOFC
2位パート ①前橋ジュニア ②FC中村 ③上松山クラブ ④FCLAZOSMITO
3位パート ①とりで倶楽部ドリーム ②JFCアミスタ市貝 ③FCラーゴ河口湖 ④中道セレソン
4位パート ①PALAISTRA ②大野原SSS ③妙義ジュニアSC ④伊勢崎SFCイレブン


2017年7月28日金曜日

2017年山梨県U-12リーグ後期全体会のご案内

【2017年山梨県U-12リーグ後期全体会のご案内】
1.日時  H2988日(火)1930~
2.会場  ぴゅあ総合・2階中研修室
エントリーチームごとに必ず1名参加をお願いいたします。
※各グループにお願い
下記、未提出のグループは早急に広報部鈴木宛提出をお願いいたします。
①前期リーグ最終星取表
②フェアプレー賞受賞チーム報告
③研修会参加者名簿

2017年7月25日火曜日

JJP 2017全国指導者研修会 開催のご案内

【JFA/Jリーグ協働プログラム(JJP)2017全国指導者研修会のご案内】
JFA/Jリーグ協働プログラム事業の施策の一つとして、各都道府県サッカー協会(47FA)の育成年代の指導者が日本代表強化指針を共有し、各育成年代指導への反映を検討することによって、日本全体で同じ方向性を持った育成・強化が行われることを目的としており、昨年に引き続き2017年度は講義と合わせて実技も実施して、全国指導者研修会を下記の要領で実施いたします。
4種事業の一環としての研修会です。各チーム1名のご参加をお願いします。
【JFA/Jリーグ協働プログラム(JJP)2017全国指導者研修会のご案内】
1.事業名:JFA/Jリーグ協働プログラム(JJP) 指導者研修会
2.主催:(公財)日本サッカー協会、(公財)日本プロサッカーリー 
     (一社) 山梨県サッカー協会 
3.参加対象:47FA内の、主にU-18、U-15、U-12年代の指導者
 (JFA公認指導者資格保持者以外も含む)を対象とする。
  Jクラブの指導者も対象となる。
4.2017年9月3日(日)講義(13:00~14:30)、実技(14:30~17:00)
5.会場、講義:甲府市東部市民センター会議室
  (住所:甲府市和戸町955-1 ℡:055-235-0611)
  *駐車場については、山梨学院大学和戸第2サッカー場を利用して下さい。
  実技:山梨学院大学和戸第2サッカー場(住所:甲府市和戸町641-4 )
6.内容:講義(世界基準を日常にー本気で日常を変える)
     実技(NTC U-12レベル 等)
7.講師:山梨県サッカー協会ユースダイレクター 保坂不二夫氏 JFAインストラクター、
8.その他
①リフレッシュポイント希望者はWebにて申し込み下さい。(チーム代表者、希望者とも)
②今回のリフレッシュ獲得ポイントは10P、受講料3,000円(当日)集金になります。
③参加申込書に記入後、必ず返信願います。
※申込締め切り日:平成29年8月25日(金)まで
◆問い合せ先:YFA技術委員会4種技術委員長 神取一弘

2017年7月9日日曜日

NanahocupUスポーツクラブ初優勝!

【2017Nanahocup山梨県U-12サッカー大会・第41回関東少年サッカー大会山梨県予選】
主催:山梨日日新聞社、山梨放送、(一社)山梨県サッカー協会
協賛:株式会社 七保
主管:(一社)山梨県サッカー協会4種委員会
開催日:平成29年5月7日(日)、21日(日)、6月18日(日)
 7月1日(土)、2日(日)予備日、9日(日)最終日
☆YBSテレビ放送:特別番組 7月15日(土)午前10時30分~
大会要項  【ベスト8トーナメント表】
大会最終日 平成29年7月9日(日):押原公園天然芝グラウンド
最終日天候に恵まれましたが、押原天然芝グラウンドは午前10時WBGT28となり熱中症対策として全試合クーリングブレイクを実施いたしました。
そんな中、今年で3回目となるNanahocup山梨県U-12サッカー大会は、1-0でUスポーツクラブが初優勝を飾りました。試合開始から終始動き続け、3連覇を狙うヴァンフォーレ甲府に対してプレッシャーを与え続けたUスポーツクラブは前半終了間際(20分+4分)に左コーナーキック(7番加藤ひかる)をファーサイドで9番森田幸史郎選手の素晴らしいジャンプヘッドがゴールキーパーの手前でワンバウンドしそのままゴールネットを揺らしました。絶好の時間帯に得点したUスポーツは、後半ヴァンフォーレ甲府の攻撃に対し素早い動き出しから自由を奪うと後半シュート数を2本に抑えることに成功。1点を守り抜き念願の初優勝を飾りました。最終日試合結果
本大会の1位~3位の3チームは8月18日~20日に開催される、「第41回関東少年サッカー大会」(栃木県那須塩原市青木サッカー場)に出場。
同4位~7位の4チームは群馬県伊勢崎市で開催される「第7回北関東大会」に出場します。
「今後もチームとしてしっかりと取り組んでほしい。オンもオフもしっかりとした態度で取り組み山梨県代表として強豪関東で活躍してほしい」との閉会式で石原4種委員長から激励の言葉をいただきました。皆様のご活躍を心よりお祈りいたします。
初優勝:Uスポーツクラブ
準優勝:ヴァンフォーレ甲府U-12
第3位:山梨サッカースポーツ少年団
第4位:REDONDOFC
①10:00~ 5位決定戦
・FCラーゴ河口湖U-12 0-3(0-2)(0-1)   塩山SSS(5位)

②11:00~ 3位決定戦
・REDONDOFC 0-1(0-1)(0-0)   山梨SSS(3位)

③12:00~ 7位決定戦
・FCヴァリエ都留 0-2(0-0)(0-2) 中道セレソン(7位)

④13:00~ 決勝戦
・VF甲府U-12 0-1(0-1)(0-0) Uスポーツクラブ(優勝)

★Uスポーツクラブ初優勝!


【閉会式スナップ】リンク

Nanahocup山梨県U-12サッカー大会 スナップ

決勝戦選手入場を飾るクラフツマンシップ旗に入場
山梨SSS 三枝瞬太選手・向山幸助選手
REDONDOFC 市川涼大選手・竹田陸選手


審判団の皆さんありがとうございます。


決勝戦選手入場 Uスポーツ・ヴァンフォーレ甲府選手が審判団に続いて入場です。
決勝戦を前にどんな思いでピッチに向かっていったのでしょう。

今大会で特に印象に残った選手に与えられる「インプレッシブプレーヤー賞」授与
⑦渡邊楓麻選手(ラーゴ)、⑬小野颯人線選手(塩山)
④三井豪選手(レドンド)①山下康介選手(山梨)
⑧志村星音選手(ヴァリエ)、⑥楠間悠生選手(中道)
⑩佐藤晟樹選手(Uスポ)、⑭岩間拓夢選手(ヴァンフォーレ)

開会式での選手宣誓:⑥千野歩夢選手(VF甲府)
素晴らしい環境でサッカーが出来る喜び、日頃支えてくれる全ての方々仲間に感謝し、全チーム優勝目指しフルパワーで戦うことを誓います。

表彰物(開会式会場にて)

成績発表 三科事業運営部長

石原委員長閉会式での講評

特別番組放送、解説は神取4種技術委員長